銀色プリズム~フィギュアスケートメモ帳~

日々思ったことやフィギュアスケートやスポーツのことなどちまちまと。フィギュアスケートは主に男子シングルのこと:羽生結弦選手を応援していますが、他に好きな選手たくさん。アイスダンスとペアも好き。


うむ、やはり記録はとっておくべきですな!ww

昨日WEB記事にあげられたNHKの松井記者の記事。。。。

あの素晴らしい記事を書いた方が書いたものとは思えない、

まず事実誤認が多すぎるし、特に羽生君と宇野君のところは前提が間違っていたため

訂正すると意味が通じない結局何が言いたいのか、

昌磨君が何に重圧を感じていたのか不明な記事になってしまっていましたわ。。。


あのNHKがこんなお粗末な記事を掲載してしまうとは、これはもはや『エッセイ』と言ってもいいのでは。
(たぶん松井記者はGOEのこととかあんまり理解していないっぽい。。。汗)


平昌オリンピック男子フリー最終Gの雰囲気はどうだったか??

以下渾身のレポがありますのでご紹介ですwww
(お返事が途中までですみません汗)

男子フリー決着!平昌オリンピック観戦記 その4。


【中略 羽生君の演技後】

上から下から黄色いプーさんが投げ込まれ、リンクはたちまちプーさんでうめつくされ、フラワーガール・ボーイ達が一生懸命リンク際まで運んでくれていた。

そんな中羽生君はキスクラに向かっていたが、

正直私自身はこれは夢か?現実か?であまりの劇的な出来事に、そして羽生君がNHK杯で怪我をした時から感じていた不安とそして緊張から解き放たれ,少々ボーゼンとしていた。

プーさんがリンクから撤収され、羽生君の点数が発表される。


点数を聞いて優勝を確信!

総合点数317点台であった。

日の丸をまたも振って羽生君の頑張りを称えました!


。。。。。。。。。後は正直安心して試合を楽しんで見ていました。

ここからがお楽しみwwみたいなwww


ハビはジャンプの抜けはあったけど、完成度は抜きんでていたかも。
ただ、優しい性格が反映されてかインパクトという面では弱かったかもしれない。


しょうま君は、冒頭の4Loが転倒であちゃー。
ジャンプは終始回りすぎたり着氷が乱れたりするものが多かったが、スケートがよく滑っていました!
う、うむ、ちょとトゥ-ランドットは正統派すぎ、ベタすぎたかもしれん。。。
近くから見るといいかもしれないが、遠くから見るとまだスケール感、鮮やかさは羽生君、ハビと比較すると少ないと感じた。

キスクラで点数が出て、

羽生君の金メダル確定、昌磨君の銀メダル確定で、

ゆづ友さんとやったーーーーー!で大満足!

日本代表としてこれ以上ない結果に、うう、苦節1年、某●リーンツアー事件もあり(実はそう)、チケットもお宿も買い直し・予約しなおし。。。大変でありました。。。。

苦労が報われたと大喜びしました!!




うーーーーむ、これのどこが重苦しい雰囲気なのであろう。

大勢の羽生君ファンは羽生君が滑りきってよい点数も出て、後はゆっくり応援できると半ば抜け殻に近い状態wwで楽しんで見ていたと思うのですがのう。
というか、オリンピックの最終滑走は重苦しい雰囲気になるのは毎回なのでは??
ソチで最終になってしまったあの超ポジティブなジェイソン君はプレッシャーで前日から緊張して眠れなかったとインタビューに答えていましたがのう。


たぶん松井さんはフォギュアスケートのオリンピックを見るのがテレビも含めて生まれて初めてだったのであろう。


オリンピックの最終滑走は重苦しい雰囲気になるのは毎回ですからーーーーーー!!

だからみんな嫌がるんですからーーーーーー!

ソチのキム・ヨナさんも最終引いた時に「ああああー!」みたいにガックリしていましたからーーーーーー!




以上。



仕事に行くのでこれにてドロン。

ではでは。




久々に。よろしければポチッとしてね~♪


フィギュアスケートランキング






トラックバック

トラックバックURL
→http://mikandaisuki309.blog.fc2.com/tb.php/1374-f70acd39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード