銀色プリズム~フィギュアスケートメモ帳~

日々思ったことやフィギュアスケートやスポーツのことなどちまちまと。フィギュアスケートは主に男子シングルのこと:羽生結弦選手を応援していますが、他に好きな選手たくさん。アイスダンスとペアも好き。

アベマTV!とはにゅオルゴール。  


CK003B-1.jpg
CK003A-1.jpg
CK001B-1.jpg


小さい頃うちの近所に、「チッチとサリー」というファンシーショップがありましてね。。。

最近では全く見かけない女の子向けの雑貨屋さんです。

小学生の時のそのショップは憧れでみなのたまり場で、誕生日プレゼントと言えばチッチとサリーでした

キラキラ輝く小さな指輪、ネックレス。
その中でも小学生女子憧れのNo.1はジュエリーケース(のようなもの)。
高いので何度も通ってはずっと眺めていた記憶があります。
昭和のジュエリーケースはキラキラロココ調でしたわ。。。


羽生君のオルゴールを見て、即座に脳裏によぎったチッチとサリー。

小さい頃靴にでかでかとプリントされていたピンクレディー靴も思い出し、乙女も跳び越えて実は幼い頃の綺羅綺羅した思い出を再びってこと?

ジュエリーボックスいいね!ネコ足大好き。小さい頃買えなかったロココ調綺羅綺羅おもちゃ。。。大人買いをしちゃいそう。

見れば見るほど実は欲しくなってきました(*´Д`*)
なんだかんだ言いつつ羽生君のオリンピック優勝のお祝いだし、スケート振興にもなるかもしれないから考えておくわ。もうすぐ一般発売だそうです!迷ってます。。。。ガーナとキシリもきたというのに。

○オルゴールギャラリー(日本電産サンキョー)
https://www.orgel-gallery.jp/SHOP/203897/list.html





次にまたまた周回遅れですが、アベマTV!ですよ。

もちろんキャプなどしていません!

今回も面白かったの~。


個人的にツボだったのが、


①織田君の羽生君のフリーで好きなのは「首振り」のとこ。「ハイここ!シーズンずっと言うよ!」だそうですw

②テケ先生、織田君、こづとも羽生君のフリーの4Tは+5だと。これに+5でなかったら何に出すの?と言ってました!
こづはルール改正しらばかりなので,ジャッジも様子見なのかもと。

③羽生君は腕の振りが昨シーズンと違う(テケ先生)

④羽生君はジャンプの軌道も変えてきている。
 選手によっては同じ軌道でこの場所でないとジャンプができない選手もいる。

⑤織田君はかおちゃんのピアノレッスンがお気に入り。

⑥羽生君のFSは凄い難易度。これが決まったら何点出るか凄く楽しみと。

⑦紀平梨香ちゃんはアイスショーの練習から全力の羽生結弦型(織田君)


そしてちょっと、いやかなりツボだったのがこの解答。

やり直したいこととして、

織田君=チャップリン(バンクーバーでの靴紐事件)

テケシ先生=アランフェス(ソルトレイクシティオリンピック)

こづ=もう一度オリンピックに行きたい



。。。。。。。。こづのこの解答がねえ涙涙。

ソチの代表選考会(全日本)で表彰台に上がりながら落ちたからなあ、そういえば平昌の女子選考の時も何か言ってたような汗。
最近、オリンピック関係でメンタル面の不調で休養をとる選手が多かったのでなおさら「うッ」ときましたなあ。
アシュリーもジェイソンも1度オリンピックには行ってはいるけど、やはり4年かけてきて一番大事な時にいい演技ができなくて逃した、というのがキツイのだろなあ。ガビーもね。。。。。

うん、だからね~やっぱり「ソチはモチベがあがらなくて~」とかあんまり言ってはアカンと思う。。



番組最後のGPSに向かっての羽生君の意気込みが素晴らしかったです。

『グランプリ、そうですね。ロシアでこのフリーを滑ると言うことなので、もしかしたらプルシェンコさんの目に止まるかもしれないですし、そういった意味でもまずはロシアの地で良いフリーにいいショートを滑りたいなっていう気持ちがすごく強くあります。

 またグランプリ初戦はフィンランドなので、自分にとってもすごく思い入れのある土地ですし、自分が初めて国際試合として行ったのがフィンランドで何かそれからずっと自分の海外でのスケートの試合っていうのが続いているようか感覚もあるので、ある意味原点回帰じゃないですけど、またその土地、環境によって自分の気持ちとか最初の頃の気持ち、そしてホープアンドレガシーをやったときの世界選手権の気持ちとかそういったものも思い出して滑れるのかなというのふうに思います。』


まずはフィンランド、そしてロシア大会である程度まで仕上げてくるかな?

楽しみに待っています~♪



そして今週末はいよいよ初戦のスケートアメリカ!

しかーし日本男子の参加者は0人。

これは2004年以来らしいのですが。。。。

参加資格のある男子が少ないというのもあるかもですが、これは平昌の男子シングルのアメリカジャッジへの少しの抗議の意味合いもあるのかなあと。
強力な選手が多い日本とロシアと中国が出ないスケアメ。男子はネイサン君とゾウ君以外は確かにしょぼめ。。。。(すみません)。
というか、アメリカ、カナダともシニア男子・女子は競技という面では危機的状況では?人気が回復するのはますます難しくなるかも。
あ、でもアメリカのジュニア男子は今熱いですな!




それでは短いですがこのあたりで。


ではでは。








フィギュアスケートランキング








コメント

まさかオルゴールとは

こんにちは。
子供の頃オルゴールは憧れでした。そんな事も忘れて数十年…ここに来て羽生くんのオルゴールとは…やりよります(〃ω〃)特にジュエリーボックスタイプのはそそります〜

アベマはまだ全部追えていませんが、自由そうな雰囲気が良いですね。アベマが追えない理由は先日加入したばかりのテレ朝2チャンネルでフィギュアの試合の放送が毎日あるのでそちらで手いっぱいなのです。会場の音声のみの放送は素晴らしいですね。地上波の解説はうるさいです。originのイントロでうだうだ喋られるとちゃぶ台蹴り上げそうになりますからね。
ジュニア男子はアメリカが強いですが、私はロシアのコバリョフ?コバレフ?どー呼ぶのかわからんのですが、ザキトワの弟か?と思ってしまうくらいモリモリプロを演じてくれる子が好きになりました。調べてみるとプル様のアカデミーの子だとかで
「なるほど!キミのアイドルはハニューか?おばちゃんもやで(//∇//)」と突っ込んでおります。とにかくBS、CS、アベマとにわかに忙しくなり嬉しいキリキリ舞いです。シーズン中は1日72時間くらい欲しいもんです。

ふくmama #- | URL
2018/10/17 17:17 | edit

私も、近所にサンリオショップがありました。キキララやキティちゃんの文房具や雑貨が懐かしい。確かに、あのファンシーさを感じます。
私は、竹下夢二の記念館で聴いたディスクオルゴールを思い出しました。アンティークオルゴールの音色にうっとりしてしまい、一瞬お土産品の購買意欲に駆られましたが、すぐ諦めました。記念館で聴いた音色とは違うし、柄でもないし(._.)…と。でも、買い損ねた心残りがあるのか、『クリスタルオルゴール <バラ1タイプ>』を見ると、私も気になって(ーー;)…。実際の音色はどうかしらと、値段を見て、どうしたものかと迷っています。

月桃 #- | URL
2018/10/16 15:38 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikandaisuki309.blog.fc2.com/tb.php/1402-17bf32cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

フリーエリア

検索フォーム

リンク

QRコード